Life is good in LA
by ChewyY
LINKS
以前の記事
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Lakers( 35 )

西カンファレンス7位に浮上 Lakers 87 Kings 80
Kwame Brownがシーズンハイの21ポイント、Kobeも28ポイントで、レイカーズはライバルサクラメント・キングスに勝利し、西カンファレンスで7位に浮上しました。2年連続プレーオフを逃したことは、チームの歴史上ずいぶん以前にさかのぼるらしいので、不名誉な記録を作らないようになんとかプレーオフ進出だけは死守して欲しいです。
注目のRon Artestのディフェンスはまあまあ。でもここ数試合キャリアハイを含む30ポイント代を連発しているみたいです。問題の多い選手だけど、実力はすばらしいので、サクラメントで落ち着いて頑張って欲しいです。
[PR]

by chewyY | 2006-03-23 18:07 | Lakers
Lakers 105 Celtics 97
e0058749_14485580.jpgこのところ、終盤大きく崩れて大量リードを守りきれずにゲームを落とすことが多かったレイカーズ。ボストン・セルティっクスとの今日のゲームも同じような展開になりかけて、冷やっとする場面もありましたが、Kobeの43ポイントの活躍もありなんとか勝利しました。本当は、50ポイントくらいとっていてもいいゲームでしたが。シーズンを通してファウルをなかなかコールしてもらえないKobeですが、今日は特にひどかったです。
セルティっクスと言えば、60年代をピークに80年代までNBAで幾度もチャンピオンに輝いた名門チーム。レイカーズともファイナルで何度も対戦したライバルです。今日の試合は超満員御礼だったようで、相変わらずレイカーズはボストンにとって特別な存在なのだなと思いました。巨人-阪神戦みたいなものでしょうか?
[PR]

by chewyY | 2006-03-21 14:50 | Lakers
Lakers 92 Timberwolves 89
e0058749_18254072.jpgこのところエントリーを怠っていて、唯一書いているレイカーズの勝利レポートもかなりシンプルですが、これを目当てで読んで下さっている人もいらっしゃるので(笑)今日も書きます。

ミネソタ・ティンバーウルブスをホームに迎えてのゲーム、ターンオーバーが非常に多い不安定な展開ではあったものの、不調のKobeに変わってOdomが20ポイント、12リバウンド、8アシストと大活躍、Kobeも終盤の一進一退の攻防ではさすがの集中力でスコアを重ね、レイカーズは3連敗を免れ大事な一勝をあげました。ティンバーウルブスは苦手としているのか、今シーズンこれまで3試合(すべて負け)のKobeは27ポイント強のアベレージ、今日も25ポイントと彼にしては低い数字。ここ数試合、疲れ気味に見えるのが気になります。現在西カンファレンスで7位タイですが、うしろには9位のチームがたった1.5ゲーム差で追ってきており、プレーオフ進出争いはいっそう激しくなりそうです。

今日はOdomの写真を。彼もかっこ良くて、クリッパーズ時代から好きな選手です。
[PR]

by chewyY | 2006-03-16 18:27 | Lakers
Lakers 100 Spurs 92
e0058749_19123741.jpg昨シーズンのNBAチャンピオンで、今シーズンも西カンファレンスの首位を守り続けているサンアントニオ・スパーズに対して、レイカーズは数日前のホームゲームまで7連敗中でした。でも今日は見事に勝ちました。一週間の間に、ピストンズとスパーズ両方に土をつけたのには驚きです。まだ油断はできませんが、この調子ならプレーオフ進出は大丈夫だと思います。
Kobeは29ポイント、そのほかバースデーボーイのKwame Brownを含む4名が2桁得点とチームワークの勝利でした。
[PR]

by chewyY | 2006-03-11 19:16 | Lakers
ニューオーリンズにNBA帰還 Lakers 113 Hornets 107
e0058749_7555496.jpgNBAシーズン開幕前の昨年8月29日、米史上最悪規模のハリケーン・カトリーナがニューオーリンズを襲ってから半年あまり。2月28日にはマルディ・グラも開催され、ようやく少しずつ街に笑顔が戻りつつあることと思います。ホーネッツは本拠地の浸水被害のため、今シーズンはオクラホマシティをホームとしてプレーしています。この日はようやくニューオーリンズのアリーナで初めてのゲームが実現。ハリケーン以来初のプロスポーツイベントでもあり、アリーナは満員のファンで埋め尽くされ、NBAコミッショナーや歴代の名選手も駆けつけ、街の復興を祝ったようです。今年はあと2試合のみ、来シーズンは6試合、そして2007-08シーズンから完全にニューオーリンズに復帰する予定とのこと。プロスポーツが盛り上がることは、街の活気を取り戻すのにとても重要だと思うので、この試合はその第一歩として記念すべきものだったと言えるでしょう。

試合は最後まで接戦だったようですが、やはり最後はKobeの4試合連続となる40ポイントなどで勝ち越しました。ニューオーリンズのファンは残念だったと思いますが、レイカーズはこれで32勝30敗、プレーオフ進出ラインを守り後続チームに1.5ゲーム差をつけました。ちなみに7位のホーネッツ(31-29)ともほぼ同率です。

Kobe(別格ですが)、Ray Allen、Dwayne Wade、Cauncey Billupsと紹介してきた「好きな5選手」の最後はこのホーネッツのDesmond Maysonです。実力・実績とも他の4人には劣りますが、いつも全力の熱いプレーでコートを駆け回る姿やダンクを決めたときの雄たけび、しびれます。一方コート外では積極的にコミュニティ・チャリティ活動をし、大学でスタジオアートを専攻し絵を描くのが趣味という穏やかな人物。笑顔も素敵。
[PR]

by chewyY | 2006-03-09 15:37 | Lakers
Lakers 105 Pistons 94
e0058749_7562028.jpg4日(土)に行われたデトロイト・ピストンズとのゲーム。楽しみだったのですが、どうしても予定があって観れませんでした。でもNBAでトップをひた走るチーム相手だし、Kobeも本調子ではないということで、負けるだろうと正直予想していました。今日(月)までインターネットもつなげない状況だったので、今朝初めて勝ったと知ってびっくり&見れなくて大ショック。
Kobeは40ポイント、他のメンバーもしっかりオフェンスで貢献したようです。かなりいい試合だったことでしょう。悔しい~!東カンファレンスのチームとはシーズン2試合しかゲームがありませんから、今年はこれで終わりです。あ、レイカーズがプレーオフで西カンファレンスで優勝し、ピストンズも東で優勝すれば、 NBAファイナルで対決ということもありますけどね・・・(多分ないでしょうが、笑)。これでピストンズは、11敗目でブルズの記録タイを達成することは出来ませんでした。

ちなみに私が好きなプレーヤーの1人が、ピストンズのChauncey Billupsなんです。一昨年のNBAチャンピオンシップでMVPに輝いたチームリーダー。今調べたらまだ29歳なんですけど、「アニキ!」と呼びたくなるような風貌やぐいぐい引っ張るリーダーシップが、好きなんです。ここぞというときには、抜群の勝負強さでショットを決めるところも。頼りになるあんちゃん、という感じ。KobeやLamar Odomも選ばれた、2006-08のナショナルチームのメンバーに選ばれました。
[PR]

by chewyY | 2006-03-07 08:01 | Lakers
Kobe reaches 16000 pts. Lakers 106 Warriors 94
e0058749_6255147.jpgこの日のKobeは感染症にかかって(頭蓋骨の空洞部分と鼻をつなぐあたりの・・・だそうです)体調がとても悪く、息をするのも苦しい状態。それでも彼はまた歴史を塗り替えました。
史上最年少の27歳192日で16000ポイント達成。Wilt Chamberlainが持っていた記録より4日早い記録です。

記念すべきゲームなのに、見るからに目がうつろだし肩で息をして辛そうでしたが、42ポイントの活躍はさすが。以前にもインフルエンザで高熱なのにプレーしたこともありましたが、その時も大活躍だった記憶があります。気合い、ですね。明日もピストンズを相手に休むわけにはいかないですが、辛い症状をどうするのですか?と聞かれて、I just suck it up.と一言。
惚れ直しました :)
[PR]

by chewyY | 2006-03-04 18:00 | Lakers
Lakers 102 Magic 87
また一日遅れです。昨日はオーランド・マジックとのゲームで、Kobeは28ポイント、アシストも8を記録しました。なんとか西カンファレンス8位を守っています。

最近色々忙しくて、レイカーズレポートだけでなくブログ全然アップできていません。週末ちゃんと書く予定なので(面白いネタがあるのです!)、また懲りずにアクセスしてくださいね。
[PR]

by chewyY | 2006-03-02 11:07 | Lakers
Lakers 106 Kings 85
e0058749_15301319.jpg遅くなりました、昨日の結果。見なかったのですが、サクラメント・キングスに大差で勝ったようです。Kobeは36ポイント、さすがです。試合中にファンを殴打しNBA史上最悪の乱闘騒ぎを起して、昨シーズンは全試合出場停止になり、今シーズン途中にインディアナ・ペイサーズからキングスにトレードされたRon Artest (写真)とKobeのからみをを観たかったのですが。彼は良いスポーツマンではないですが、素晴らしいプレーヤーですから。

e0058749_15322341.jpg昨日はラジオの収録のあと、急いで家に帰ってフィギュア・スケート女子シングルスを見ました。日中、インターネットで見てしまわないように気をつけて(笑)。荒川静香さん、日本メダルゼロの危機を見事に金で救いましたね!とってもエレガントでクリーンな演技でした。コーエンでもスルツカヤでもなく、日本の選手が金をさらったというので、今大会数多くでた「予想外の勝者」の筆頭として紹介されていました。

それですっかりレイカーズの試合を忘れていたのです。
ちなみに今夜はクリッパーズに大敗・・・
[PR]

by chewyY | 2006-02-25 15:49 | Lakers
Lakers 99 Blazers 82
e0058749_17294186.jpgオールスターも終わり、後半がいよいよスタート。ポートランド・トレイルブレイザーズをLAに迎えたレイカーズは、Kobeの27ポイントをはじめ6人が2ケタ得点。危なげなく勝ちました。これからは一試合一試合が、プレーオフ進出をかけてとても大事な試合なので、前半よく落としていた「勝てたはずの試合」を確実に勝っていって欲しいです。



e0058749_1745372.jpgところで楽しみにしていたオールスターだったのですが、個人的にはあまり盛り上がらなかったので、ブログにも書きませんでした。ダンクコンテストなどのfestivitiesも代わり映えしないし、相変わらずビヨンセとアメリカンアイドル優勝者が出てくるし、試合も21点差で勝ってたウェストが結局負けるなどしまりが無く・・・。ひとつあげるとすれば、175センチのNate Robinson(NYニックス)がダンクコンテストで優勝したことくらいかな。昔同じく小柄ながら優勝した先輩を飛び越えてのダンクは、なかなかの迫力でした。ちなみにNBAには、発表身長165センチと私より小柄なEarl Boykins(デンバー・ナゲッツ)も活躍しています。彼は全NBA選手でベンチプレスで1番だと聞いたことがあります。

オリンピックは日本人が不調だし、日本の熱狂的報道に比べて盛り上がりに欠けるので、見てはいますが期待していたほどじゃなくて残念。でも冬季五輪で最も人気のあるフィギュアの女子が始まり、荒川静香さんがショートプログラム終わって3位なので、なんとか日本にひとつメダルをもたらしてくれるといいですね。参加することに意義があると言いつつ、やっぱりメダルがゼロって寂しいです。

というわけで、なんだか盛り下がってスポーツ熱冷め気味の、ここ数日なのでした。
[PR]

by chewyY | 2006-02-22 17:53 | Lakers