Life is good in LA
by ChewyY
LINKS
以前の記事
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Radio( 8 )

Sushi & Sake
今回のラジオ対談のゲストは、日系唯一の英字フリーペーパー 『Sushi & Sake 』の代表、デビット・工藤さん。2000年に創刊された Sushi & Tofu を今年から改称されました。秋田県出身で、1973年にLAに語学の勉強のためにやって来て以来ずっと、LA在住30余年。Sushi & Sake 以外にも1991年創刊のフード業界情報誌を引継ぎ『Japanese Restaurant News』 として来月からリニューアルして発行したり、料理教室(ホテルニューオータニにて定期的に開催中)や酒試飲会を開催したり、日系レストラン協会で事務局ボランティアをされるなど、食と文化に特化して、日本の伝統をアメリカに伝えるべく精力的に活動されています。

3月22日には、セレブも通うハリウッドの有名レストラン Katana The Akita Sake Tasting と題したイベントが開催されます。秋田から厳選の日本酒17種と、寿司などのフードが楽しめるそうです。アメリカでも日本酒の消費量は年々増えているようです。即売もされるようなので、お酒好きの方は是非参加してみてはいかがでしょう(電話か Sushi & Sake にある申込みフォームで事前予約が必要です。)

また最近、日本でベストセラーになった日本の店の創作寿司を紹介した本を英訳して、日本酒の情報も追加編集した 『Creative Sushi & Sake』も発刊されたばかり。嬉しいことに一冊頂戴したのだけど、まず写真がとっても綺麗で、眺めているだけでも楽しいです。寿司の握り方なども写真入りで解説されており、面白いことに各寿司店での価格まで紹介されているのです。一般の人はもちろん、寿司屋を経営して外国人を雇う人にとっても、業界の相場がわかるし従業員教育に使うこともできる便利な一冊。すべて英語なので、外国人のお友達へのプレゼントにもいいと思います。

e0058749_17575441.jpg優しい笑顔で、冗談も交えながらも丁寧に色々なお話を聞かせてくださいました。Sushi & Sake は英字誌ということで、読者はやはりアメリカ人が中心。LA在住の日本人も、知ってはいても読んだことのある人は案外少ないのかも知れません。私も今回初めてじっくり目を通しましたが、食の話題だけでなく、様々な情報が満載です。英語の勉強にもなると思うし、ぜひ日本人の方も手にとってみてほしいと思いました。

ここで紹介した内容の詳細は、世界中から月に100万回を越えるヒット数を記録するというウェブサイト(Sushi や Sake はすでに世界語ですからね)あるいは電話で問い合わせを。

http://www.sushiandtofu.com
Tel: 213-680-0011

[PR]

by chewyY | 2006-02-24 18:02 | Radio
頑張れ!「うしパラ」さん
今年最初の収録は、ビーチバレー選手の牛尾洋人さん。
学生時代はずっとバレーボールをやっていて、いったんはサラリーマン生活を数年送ったものの、ビーチバレーを追求したいとの思いから、昨年単身LAにやってきた31歳。

日本でのプロスポーツとしての認知度や注目度は、インドアバレーのそれに比べて残念ながらまだまだ低いビーチバレー。でも普通に走るだけでも体力の要る砂の上で、コートこそ若干小さいもののネットは同じ高さ、しかも2人だけでカバーするわけで、躍動感に溢れ観ていてとってもエキサイティングなスポーツだと思います。それに何と言ってもビーチで行われるのだから、イベント性も抜群だし、プロモーション次第でもっと人気が高まるのでは。牛尾さんも、選手としての活躍も目指しながら、ビーチバレー発祥の地とも言われるアメリカで様々なことを吸収し、いずれは後進を育成したり、ビーチバレーをもっと広める活動にも取り組みたいとおっしゃっていました。
LAのビーチには、どこも沢山のネットが設置してあり、人々がプレーを楽しんでいるのを一年中見かけます。大会も3月からのシーズン中は毎週のように西海岸を中心に開催されるそうです。現在Hermosa Beachを拠点に、来る3月からのシーズンに向けて実戦練習やトレーニングの毎日とのこと。近い将来、Vリーグ松下電器の選手である弟の正和さんとコンビを組んで戦いたいという希望も語ってくれました。

e0058749_10464894.jpg牛尾さんのホームページ Ushio's Pallavollo には、ビーチバレーに関する情報や彼のスポンサーのリンク、LA生活を綴ったブログなどが紹介されています。Pallavolloとはイタリア語でバレーボールの意味で、お友達がつけてくれて以来「うしパラ」さんというのがニックネームになったとか。将来の日本ビーチバレー界発展のキーマンになるべく、まずはLAで頑張っていただきたいと思います!

放送は1月30日から2月3日まで。インターネットでは翌週から聴ける予定です。
[PR]

by chewyY | 2006-01-22 10:59 | Radio
キャラナビのススメ
日本では’動物占い’として認知度も高く人気も定着している動物キャラナビ。キャラクター・ナビゲーションの略で、個性心理学に基づき12の動物マスコットで個性をわかりやすく分析し、日々の生活や人間関係に役立てることができるコミュニケーションツール。LA在住の人は、Lighthouse誌上でお馴染みだと思う。

今回のラジオのゲストは、このキャラナビのアメリカ法人Charanavi U.S.A.を立ち上げた姫野学さん。アメリカに来て30年以上旅行会社にお勤めだった姫野さんが、キャラナビに出会い同社を立ち上げるに至った経緯から、この国に長く住んで思うことなどをじっくり訊く事ができた。
番組の中では、私のキャラナビ診断もしていただいた。12の動物、さらにその中で4か6のタイプに分かれ合計60種類に分類されるのだが、私は『磨き上げられたたぬき』だそうで。姫野さんは『社交家のたぬき』でたぬき同士。キャラナビの創始者、弦本将裕さんに電話を突然かけようということになり、さらに詳しくキャラナビについて語ってもらった。弦本さんも私と同じ磨き上げられたたぬきで、このキャラクターの人にとって2006年はなんと10年に1度の「完結」という最高の1年だという。「おめでとうございます。何をやってもうまくいき、モテモテで仕方ない素晴らしい年になりますよ」と言われては、嬉しくないわけがない。姫野さんに収録後、自分の個性についても詳しく診断していただき、かなり当たっていてハッとさせられることも多く驚いた。キャラナビはすでに、ビジネスや医療、教育の現場にもどんどん取り入れられているという。何事もやはり人間関係が一番大切だと思うから、そんな状況もうなずけるし、社会が人間関係に積極的に取り組んでいるというのは嬉しい傾向だ。
姫野さんは、キャラナビの英語版を作って、アメリカにキャラナビを広めていこうとされている。動物にたとえるわかりやすさ、きちんとした心理学を基にしている点を考えると、老若男女問わずすんなり受け入れられるのではと思う。

e0058749_7213599.jpg何歳になっても、日々「感動する」ことを大事にされているという姫野さん。新しい国際電話サービス「mo-shi(モッシー)」も手がけられている。新しいことに目を向け、どんどん吸収して、更にはビジネスに展開していくパワーはすごい。話していて、目がきらきらしていらっしゃるのが印象的。こういっては失礼かも知れないが、子供心を失っていない素敵な方だなあと思った。

Charanavi U.S.A.
www.charanaviusa.com

自分のキャラクターや今日の運気を見たい方は・・・
www.charanavi.com

新しい国際電話サービス「mo-shi」についてのインフォメーションは・・・
www.mo-shi.net

<お知らせ>
先日ご紹介した、サイコセラピストの河瀬さやかさんとの対談は、録音上の問題で素材が使用できなくなり、もうひとりのパーソナリティ佐藤祐司さんで収録しなおしたものが今週放送され、ネットでも来週から配信予定です。
[PR]

by chewyY | 2005-12-19 07:39 | Radio
Los Angeles Info
28歳にしてLAで留学斡旋・サポート会社 Los Angeles Info, Inc. を起業して活躍している、大塚庸平さんとのラジオ対談。日本からLAには毎年実に5000人余りが語学留学に来るそうで、語学学校も60ほどあるとか。そんな膨大なマーケットの中、彼の会社では無料で事前準備、手続き代行から特に現地サポートに力を入れて留学生のニーズに答えている。会社のホームページ Los Angeles Info では、留学・生活するにあたってとても役立つ、LAに特化した生きた情報が豊富に紹介されており、私も時々チェックして活用させてもらっている。

e0058749_16352025.jpg会社の転勤で日本からLAに来て、たった4ヶ月後には会社を辞め会社を作ってしまった行動派。数え切れないほどたくさんある留学エージェント業界にあって、まだ一年未満ながら順調に業績を伸ばしている様子。大手にはないきめ細かい対応が口コミで評判を呼び、すでにLAに来ている人からもよりよいサービスを求めて問い合わせが増え続けているとか。なにしろご本人もまだ若いから、留学生もいろいろと相談しやすいだろうと思う。何かを得ようと、一大決心でアメリカにやってくる留学生たち。一度社会人をやって、会社を辞めてやってくる20代後半の女性も結構多いそう。異国では勉強以前に生活を始めるにあたっていろいろ苦労が伴うもの。せっかく人生の貴重な時間とお金を費やして来るのだから、こういったサポート会社を有効に利用して、有意義な留学生活を過ごしてほしい。大塚さんは、そんな学生たちの強い味方になってくれること間違いなし。とっても誠実そうで、親しみやすい人柄。LAに留学を考えている方は、ぜひ大塚さんに相談することをお勧めする。

Los Angeles Info, Inc.
http://www.los-info.com
Tel: 213-487-1980 Fax: 213-232-3797 (USA) 03-5501-9941 (JP)
Email: yohei@los-info.com
[PR]

by chewyY | 2005-12-15 16:43 | Radio
ネットラジオ放送開始
e0058749_6504848.jpgお手伝いしているラジオ番組「BUSINESS NIGHT by Next Data」がネットで聴けるようになりました。現在は先週放送分の、ISS Translators Inc. (通訳養成学校)の高橋克典さんの対談をネット配信中。私が先日担当した、ファイナンシャルアナリストの高田正博さんとの対談が今週ラジオ放送中で、ネットにも数日中にアップされる予定です。

ちなみにこのバナーから直接のアクセスはできませんので、上記番組タイトルをクリックしてアクセスしてください。
[PR]

by chewyY | 2005-12-02 08:06 | Radio
ラジオ2回目
お手伝いしているラジオ番組『Next Data ビジネスナイト』の放送開始日が決まり、今日はその3回目に放送される分の収録があった。ちなみにこの番組は私以外にもう一人、佐藤祐司さんという元アナウンサーの方も交代でパーソナリティーを務めている。プロと一緒にやるなんて、おこがましいけど。
今回のゲストは、ファイナンシャル・アナリストの高田正博さん。大学卒業後、大学院入学のために渡米して以来17年、長くワシントンDC周辺に住み、仕事の都合でLAに5年前移り住んでいらっしゃった。とても緊張されているとおっしゃっていたけれど、収録が始まれば興味深い話をどんどんしてくださって、私はもっぱら相槌を打って感心するばかり。まああくまで「聞き手」なのでよしとしよう・・・。
お金のことにとても疎い私だけど、賢く使って、貯めて、増やしてを自分のライフスタイルにあった方法で無理なく行えるのが理想だと思う。無駄は病気と一緒だから、それを治すお手伝いをするのが仕事とおっしゃっていたのが印象的。やはり高田さんのような専門家に相談して、しっかりしたファイナンシャルプランを立てるのが懸命なのだろう。お金はただ銀行に入れっぱなし、月々のだいたいの光熱費なども全然把握しておらず、比較検討して買い物するということもほとんどしない私。これじゃあダメかなとちょっと反省した夜だった。手始めに家計簿でもつけてみようかなあ。

e0058749_1739423.jpgNEXTDATAビジネスナイト
11/21放送開始
月~木 夜9時30分~10時
金   夜10時~11時
(金曜はダイジェスト版)
インターネットで聴けます
www.next.st

高田さんは12/5の週に登場。
以前紹介した河瀬さやかさんは、11/21の週か11/28の週に放送。
[PR]

by chewyY | 2005-11-12 17:47 | Radio
初収録
先日お知らせしたラジオ番組『Next Data ビジネスナイト』の初収録に行ってきた。
ゲストはサイコセラピスト・パーソナルコーチとして活躍されている、河瀬さやかさん。初回(放送は初回ではないかも)が女性、しかも同年代の方というのは気分的に楽だった。彼女が『l’ovest(ラベスト)』という若い女性向けの日本語フリー月刊誌に執筆している『幸せレシピ』というコラムも読んでいたせいか、実際お会いしてすぐ打ち解けることができ、ごく簡単な数分の打ち合わせのあと、早速収録はスタートした。

詳しい内容は放送までのお楽しみで、ここでは紹介できないけれど、さすが人の心を癒すお仕事をされているだけに、話しを聞いていると不思議に気持ちが落ち着いた。優しい表情ながら意思の強さも感じられる、素敵な女性だ。日本で通っていた大学を途中で辞め、一念発起してアメリカに来て勉強を始め、途方もなく長い研修の末、2年半前にライセンスを取得し独立されたという。
税金のことは会計士に、体を鍛えたかったらトレーナーのところに行くように、心が病んだらサイコセラピストのところに・・・と、自分に不足していることはプロの助けを仰いで解決するというスタイルが、アメリカでは当たり前のこと。企業が社員の心のケアを目的に、サイコセラピストを招いてセミナーを開くといったことも定着している。日本人、日系企業はようやくその効果に気づき始めたとか。セミナーの講師をされたり、国際結婚・恋愛をしている人たちのサポートグループも作って活動されているお話など、仕事が楽しくて仕方ない、もっと経験を積んで向上したいという熱い思いがひしひしと伝わってきて、とても感銘を受けた。

ところで番組は対談を月~木曜の4回に20分位づつ、金曜はダイジェスト版の形で放送する予定。収録はもちろん一度で行い、最低でも1時間半くらいの素材が必要。今日は初めてということもあり、実に3時間かかって録った。主にお話をするのはゲストの方なのだけど、的を射た感想や合いの手を入れるタイミングに気を使いつつ、話がとぎれないように上手く流れを作っていくのはかなり大変。しかも声だけで、聴いている人に全てが伝わらないといけないから難しい。よく声がでかいと言われる私なので、そのへんも抑えつつ。ラジオのプロの人たちってすごいなあ、と感心する。

実際番組が始まるのは11月からで、有料ラジオを持っていない人でもインターネットで聴くことができるようになる。詳細は放送開始直前にまたお知らせするので、しばしお待ちを。

e0058749_17162897.jpg河瀬さやかさんの情報
オフィスはシャーマン・オークスとトーランスの2箇所
(310) 980-0505
sayk55@yahoo.com
ホームページ(近日開設):sayakakawase.com
[PR]

by chewyY | 2005-10-20 15:23 | Radio
はずかしながら・・・
e0058749_12492928.jpgTEAM J STATIONというラジオステーションで11月から放送予定の『NEXTDATA ビジネスナイト』という番組を、パーソナリティー(対談の聞き手)としてお手伝いすることになった。
専用ラジオを月8ドルで貸し出す、24時間日本語オンリーの放送局。日本のTBSラジオの番組や、アメリカで制作された番組などで構成されている。その中で、日系企業を中心にIT関連事業のサポートを提供する会社Next Data Communications Inc. が制作プロデュースするこの番組では、アメリカに住む日本人経営者やビジネスマンに、ビジネスの体験談、アメリカに来た理由、今後の展望などから、プライベートの話まで対談形式でインタビューし、毎週1人の出演者を月曜から金曜の5日間に分けて放送する。出演者の会社のCMや、思い出の曲を番組中で流したり、「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングのように次回のゲストを紹介してもらいながら進行する。

今日はその打ち合わせ兼、提供CMのテスト録音に行ってきた。これまでに、仕事の一環で大きなパーティーの司会や、ナレーション・アナウンスをしたりという経験は少しあったし、実は東京の某FM局のパーソナリティーに合格したこともあったのだけど(結局仕事との両立が難しく断念)、こうして改まって話す、しかも日本語でとなるとかなり久しぶり。朝から温かい紅茶にハチミツを入れて飲んだり、発声練習もちょっとだけして臨んだ。カツゼツが心配だったけれど、プロデューサーのAさんと相談して原稿に手を入れながら録音し、一応テスト合格となった。今後は、アメリカで活躍する様々な日本人ビジネスマンの方々にインタビューさせていただく予定。
きっと熱くて、ユニークで、パワフルに違いない人たちに出会い、興味深い話を聞けると思うとワクワクする。
ちなみにこの『NEXTDATA ビジネスナイト』は、インターネット上でも一週間分いつでも聴けるようになるそうで、これでビジネスチャンスを広げるきっかけにもなっていけば・・・というのも狙い。まだ本当に実験的な段階で、今後番組がどう展開していくかはわからないけれど、せっかくお手伝いするので良い番組にしたいな。

このラジオでのエピソードは、随時この場で紹介していきたいと思う。
[PR]

by chewyY | 2005-10-06 08:43 | Radio